読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷血篇の構造的解釈と、それを踏まえたうえでキリスト教的観点から傷物語三部作に新たなアプローチを試みる

非常に仰々しいタイトルだがいつものとりとめのない戯言、あるいは妄想の拡大だ。相も変わらず一度きりの鑑賞をもとにしているため(熱血、鉄血はこれを書くにあたり改めてもう一度だけ鑑賞した。)、穴は多いと推測される。もちろんネタバレの温床のため、視…

鉄血編の考察(過去記事)

過去記事の再掲になります。(2016/2/13)今日傷物語見て演出的な考察なんですけど、最初の螺旋階段を登る時の煽りのカットや日の丸、羽川さんと冒頭で阿良良木が話した場所で夕日に照らされて影になった所、阿良良木の部屋の時計などなど露骨に目を意識させ…

熱血編の演出面の考察

熱血編見てきました。今回も考察書きます。あくまでも一個人の考察だという事は始めに言っておきます。鉄血編の考察は割と自信があるのですが、今回は前回ほどバチッと決まってないし、情報量も少なめです。あと当然ですがネタバレなので見てない人は読まな…

ユーザー辞書

僕は小説を好んで読まない一方、言葉というもの自体は好きなので、何とかして日常的に語彙を摂取していきたいと思いながら生きているんだけど、その最短ルートは本を読むことであって、でもそれは好きではないし、だから進んでする事はない。そうなると自動…